身心のバランスを崩している原因がわかる、自分に合った食事がわかる 量子波動Lab「メタトロン」

メタトロンとは

メタトロンは、ロシア人科学者によって開発されたエントロピー測定機器です。
人体の各臓器・部位から発せられる周波数や、全身の生体磁場エネルギー情報を読み取り、ディスプレイに表示された画像に6段階の数字で今現在の身体の評価を提示します。
東洋医学やアーユルヴェーダなどの考えが広く取り入れられており、世界最先端技術と伝承医学の融合により、身心のバランス状態を客観的にアセスメント(評価)することが可能になります。
メタトロンは、病気を探し出すのではなく、人体における生命現象の変化を計測します。病気は生命現象の一部であり、メタトロンはさまざまな環境変化によって身体のエントロピーがどのように変化しているかを計測、視覚化し、健康維持のための情報をわかりやすく提供できる画期的なシステムです。

no1

全てのものに固有の振動数(周波数)がある

量子力学の分野では全てのものには固有の振動数があると言います。声や音が振動しているのはイメージしやすいですが(私たちは声帯を振動させて声を出し、楽器は弦や管を振動させて音を出しています)、ヒトの臓器、細胞、この宇宙に存在するもの全てが振動しており、喜怒哀楽の感情にも固有の振動数(周波数)があります。
臓器の調子が乱れてくるとその振動数が乱れて不安定になっていきます。身心の状態を周波数で把握し、エントロピーを測定するのがメタトロンです。

画像診断で用いられるCTスキャンやMRIは電磁波や放射線を使って体の中を測定するため、電磁波や放射線被爆のリスクがあり不安になる方も多いかもしれません。メタトロンはヘッドセットから振動を出して、それに対する身体からの周波数の反響(音、ノイズ)を測定するだけなので、とても安全と言えるでしょう。

全てのものに固有の振動数(周波数)がある
no2

エントロピーとは

エントロピー(英: entropy)は、熱力学および統計力学において定義される示量性の状態量である。熱力学において断熱条件下での不可逆性を表す指標として導入され、統計力学において系の微視的な「乱雑さ」を表す物理量という意味付けがなされた。(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

つまり、エントロピーとは、熱力学における不可逆性の度合いを数値化したものです。“不可逆性”とは、一方向には進むものの、逆方向には戻らないという事を指します。目には見えないエントロピーを測定し可視化することで、生体エネルギーがどのように変化しているのかを知り、各臓器・部位が持つ特定の音(周波数)を用い、正しい音を送ることで音同士の共鳴により本来の周波数に戻していくことを可能にしました、これを「メタセラピー」と呼びます。メタトロンでは、波動測定で現状の身心の状態やバランスを知ることが出来、メタセラピーでそれぞれの身体に合ったチューニングも行える、ということになります。

エントロピーとは
no3

メタセラピーとは

メタトロンでは「メタセラピー」という波動療法を行うことが出来ます。
メタセラピーはノイズキャンセリングのようなもので、バランスを調整する周波数を送ることで身体のエントロピーの状態を整えます。
例えば、身体のある部位の周波数が本来は3Hだとします。メタトロンで測定すると3.2Hz だった時に、3Hzの周波数(音)をその部位に送ってあげます。正しい音を送ると、もともとその部位は音がズレているので、身体がそこに共鳴して3Hzに合わそうとします。それがメタセラピーです。
自己治癒力はそれぞれ違うので、メタセラピーをしても一過性のものならすぐに戻りますが、年を重ねている人や慢性的なところは変わりづらいということはあります。
正しい音を送ることで音同士の共鳴により本来の周波数に戻していくのがメタセラピーです。

メタセラピーとは
no4

なぜ自分にあった食事がわかるの?

食べ物も一つの物質として固有の周波数を持っています。メタトロンは多くの食べ物や飲み物の周波数がデータベース化されています。その食べ物の周波数と、体の臓器・各部位との周波数の共鳴、非共鳴で、「合う・合わない」といったことが、確認出来ます。
ただ、あくまで「物質」の周波数との相性ですので、管理栄養学的な観点での「栄養」の過不足や、パッチテストなどでわかるような「アレルギーの有無」などは考慮されませんのでご注意ください。

なぜ自分にあった食事がわかるの?
no5

未来の人間ドック

メタトロンでは測定によって、「体の不調が知りたい」「自分に合った食べ物が知りたい」といったニーズに応え、メタセラピー(波動療法)で、各臓器や部位がもつ本来の周波数に戻していく施術も行うことができます。日本ではまだ正式な医療器具として認可はされていませんが、すでにロシアをはじめ世界中で医療機器として医療現場での利用が始まっています。
西洋医学だけでは解明できない身心の不調の原因を細かくチェックでき、一人ひとりの「未病」のための健康チェックとオーダーメイドのアドバイス、そして波動療法が行える、「未来の人間ドック」とも言えます。
ヘッドセットを頭に着用するだけですので、痛みなど一切ありません。食事制限もなく、何か薬剤を飲む必要もなく、検査による放射線被爆など心配することもなく、安心してチェック、施術を受けられるため、老若男女問わず誰でも気軽に利用できるのが最大の特徴です。

未来の人間ドック

※メタトロンは医療機器ではありません。
また、医師や有資格者による診断を代行するものでもなく、病名や臓器の部位を特定し診断したり、治療する目的ではありません。

ネット予約・お問い合わせはこちら

お客様の声

T・Y 様(40 代女性

T・Y 様(40 代女性)

頭に装着するだけの不思議な感覚。體の細部まで周波数の波動で読み取る事ができてそれを瞬時に画像で解説。
いろいろアドバイスも聞けて食べ物の相性やチャクラのお話しも。メタセラピーで波動の調整もしていただいてこれからもっと自分の體(からだ)と向きあって楽しみたいと思いました。他にもあんな事こんな事も〜と聞いてしまったらまた受けたーい!家族にも受けてもらいたいと思う貴重な体験でした。

M・K 様(30 代女性)

M・K 様(30 代女性)

基本的には健康で大きな問題もなく、自分に合う/合わない食べ物が知れただけでも嬉しかったけど、個人的に一番驚いたのがチャクラの周波数から読み取れた心と體の繋がり。自分が蓋をしていた精神面での課題がそのまま関連臓器の周波数に影響を与えていてはっとしました。食が整っても、病は氣からなんだなあと改めて実感。強さも弱さも受け入れて、自分の課題に真っ直ぐ向き合って行くぞ〜。メタトロンすごい。家族にも受けてもらいたい。多角的な視点でアドバイスも頂き、本当に感謝しています。

Y・I 様(50 代女性)

Y・I 様(50 代女性)

メタトロンを初体験してきました。時々痛む胆嚢や胃の周波数が画面でちゃんと出てびっくり。一番面白かったのはチャクラ。誰にも言ってない内面の葛藤や状態が明らかになっていて、つまり私のチャクラは現状バラバラ(笑)。これからの課題を示されたように思いました。大変面白かったです!

M・O 様(50 代女性)

M・O 様(50 代女性)

合う食べ物、合わない食べ物などの推奨もありました。基本的に私が「摂ると調子いいな」と思っている好きなもの(果物など)が合う食べ物として出たのでホッとしました。また鉱物療法?って言うのでしょうか、おすすめのストーンも分かるらしく、わたしはサファイアの他、誕生石のターコイズやラピスラズリが良いそうです。サファイアの波動を当てて私の波動を調整していただきました。リッチな気分です。

R・F 様(40 代女性)

R・F 様(40 代女性)

思っていたよりも、結果が良かったので、ホッとしています〜また色々な事を教えて頂き、勉強になりました!指摘して頂いたチャクラのところは、未処理の感情がやはり燻っている事を再認識させられました。また運動が足りてないのは良くないと認識したので、改善していきます。

T・K 様(30 代女性)

T・K 様(30 代女性)

本日はとても貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。まさに、悩んでいた事や仕事の特徴がピタリと当たっていて驚きました。健康診断が全く意味をなさないくらい、詳しく自分の体の中の隅から隅まで見てるような気分で不思議な感覚です。

Y・U 様(40 代女性)

Y・U 様(40 代女性)

体やチャクラの状態、合う食べ物、合わない食べ物などがわかるのはすごいけど、それ以上に感情の溜め込みぐせまで見破られたのがびっくり。お話しを聞いて、今まで考えたことなかった視点で体の症状を見つめることができました。

D・F 様(30 代男性)

D・F 様(30 代男性)

帰りから眠氣と食欲が増進。體(からだ)が緩んでいたのがわかります。自分の體が元氣で素直であることがわかりました。丁寧なご説明をいただきながら、楽しい時間を過ごしました。ありがとうございます。

※あくまで個人の感想であり、効果効能を示すものではありません。

Q. メタトロンを受ける際に必要な情報は何かありますか?
A. 既往歴などは不要で、年齢、性別、血液型が分かれば測定できます。
Q. メタトロンを受ける際、着替えたりする必要はありますか?
A. ヘッドセットを装着するだけですので、着替えは必要ありません。頭に装着しますので、髪型などは崩れる可能性がありますのでご注意ください。
Q. メタトロンを受ける前、食事や水分などの制限はありますか?
A. 制限は何もありません。診断前、診断後、普段通りに過ごしていただけます。
Q. メタトロンで病気や不調が良くなりますか?
A. 「メタセラピー」では理論上、最適な周波数を送って、乱れた周波数を調整しますが、あくまで周波数的な差異を調整するだけなので、治療するわけではありません。病気や不調を改善していくには、日々の生活習慣や食生活、そして「心身一如」というように考え方や思考の癖などを総合的に見直していくことが不可欠です。

ネット予約・お問い合わせはこちら

量子波動 Lab

〒182-0002
東京都調布市仙川町 1-24-1 仙川アヴェニュー南パティオ 1 階
駐車場なし
<アクセス方法>
京王線「仙川駅」南口より徒歩 5 分。
東京アートミュージアム斜め向かいのコンクリートビル 1F

<お支払い方法>
カード VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners、discover 利用可能カード